wimax2+ ギガ放題

サイトマップ

7G制限に翻弄される日々

あなたは毎月月末になると、7G制限にイライラしながらインターネットを利用した経験がありますか?
早く次の月に日付が切り替わらないか待つようなインターネットライフは、本当に快適と言えるのでしょうか?



また、通信量を無駄に使ってしまって速度制限に掛かるのが怖いので、動画を再生するのも躊躇してしまう。
本当にその動画を視聴する価値があるのかどうか、事前に気にしながら再生をするような状況下にありませんか?



動画を視聴するかどうかで悩む



実は、私もスマートフォンしかなかった時には、そのようなインターネット環境下にありました。
毎月月末が近付くと通信量が足りなくなり、速度制限に掛かってしまう訳です。



翌月こそは計画的にインターネットを利用するぞと思っていても、またついつい通信をし過ぎてしまう訳です。
インターネットを利用していると、無駄に通信を行ってしまうような、色々な誘惑がある訳です。



ついつい無駄に通信を行ってしまう



ですから、ここで速度制限にイライラしながらインターネットを利用しなければならないようなインターネットライフからは、さっさとおさらばしませんか?
これから、月末のあの7G制限のストレスがなくなる方法についてご紹介します。



この方法を導入する事により、難しい事は何も気にせず、ただ好きな時に好きな場所から、好きなだけインターネットを利用する事が出来るようになります。
これこそまさに、快適なインターネットライフと言えるでしょう?

7G制限のストレスから解放される方法とは?

7G制限のストレスから解放されるインターネットライフを手に入れる方法ですが、具体的にはWiMAX 2+通信を利用します。
ただ、WiMAX 2+通信には速度制限がありますので、ギガ放題プランと言う料金プランで申し込み手続きを行います。



ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、WiMAX 2+通信の7G制限が免除になります。
専門的な言葉で言うと、月間のデータ利用量による速度制限の通信量計算から、WiMAX 2+通信分が免除になります。



7G制限が免除に!



つまりは、ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行えば、WiMAX 2+通信は好きなだけ利用する事が出来るようになると言う事です。



↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

WiMAX 2+通信を利用する際の3つのポイント

WiMAX 2+通信を好きなだけ利用する方法についてご紹介しました。
WiMAX 2+通信を利用する際にポイントとなる部分は、以下の3点となります。



  • ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う。
  • 混雑回避のための速度制限には注意する。
  • ハイスピードプラスエリアモードの利用のし過ぎにも注意する。


1つ目のギガ放題プランについては、既にご紹介した通りです。
ギガ放題プランで申し込み手続きを行う事によって、月間のデータ利用量による速度制限からWiMAX 2+通信分が免除となります。



WiMAX 2+通信分が7G制限の計算から免除



2つ目の混雑回避のための速度制限ですが、こちらはギガ放題プランにも普通に適用されます。
これは何かと言うと、3日間の合計通信量が3GBを超えた際に、翌日の昼から24時間適用される速度制限となります。



とは言え、混雑回避のための速度制限が適用されたとしても、実用レベルの通信速度は維持されます。
動画も普通に視聴出来ますので、混雑回避のための速度制限に対しては、そこまでシビアに考え過ぎなくても大丈夫です。



混雑回避のための速度制限は厳し過ぎない



3つ目のハイスピードプラスエリアモードですが、こちらは基本的にWiMAX 2+通信を利用する通信モードの事です。
そして、WiMAX 2+通信が受信出来ないエリアにおいてのみau 4G LTE通信を利用します。



ギガ放題プランで申し込み手続きを行っていても、このハイスピードプラスエリアモードは月間のデータ利用量による速度制限の対象となってしまいます。
そして、ハイスピードプラスエリアモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードに対しても月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまいます。
ここが非常に厄介な部分となります。



ハイスピードモードに対しても月間のデータ利用量による速度制限が



ですから、ハイスピードプラスエリアモードを利用する際には、月始めからの合計通信量が7GBを超えないように注意する必要があります。

注意すべきはハイスピードプラスエリアモードのみ

色々と小難しい事を書いて来ましたが、要するに、ハイスピードプラスエリアモードの通信量にだけ気を付ければ良い訳です。
私の場合は、最初からハイスピードプラスエリアモードは一切使わないようにしています。



ハイスピードプラスエリアモード



ですから、月々の総通信量は普通に300GBを超えているものの、厳しい速度制限が適用となる事はありません
普通にYoutube動画を視聴する事が出来ますし、WiMAX 2+を使った今の通信環境に対する不満はありません



勿論、PlayStationを使ったネットゲームも問題なくプレイする事が出来ます

今なら、よりお得な状態に

7G制限のストレスから解放されるインターネットライフを手に入れる方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行えば、WiMAX 2+通信をたっぷりと利用する事が出来るようになります。



これまで7G制限にイライラさせられて来た方は、そのまま我慢せずにWiMAXサービスの導入を検討してみてはいかがでしょう?
きっと、ギガ放題プランの月額料金以上のメリットを感じる事が出来ます。



快適なインターネット環境



ちなみに、今ならWiMAXサービスの申し込み者を対象に、期間限定でJCBギフトカードのプレゼントキャンペーンが行われています。
ですので、どうせならキャンペーン期間中に申し込み手続きを行いたいものです。



↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
UQ WiMAX

「WiMAX 2+通信はギガ放題プランによって7G制限がなくなるってホント?」について

WiMAX 2+通信はギガ放題プランによって非常に利便性が増すと言うのをご存知でしょうか?また、ギガ放題プランを利用する際の注意点についてもご紹介します。